スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

輪番操業を振り返る

昨日の9月30日をもって休日が土日→木金にスライドする輪番操業が終わり、
10月からは世間と同じく休日が土日になりました。

さて、輪番操業ってどんな感じだったかを振り返ってみたいと思います。
良かったところを挙げると・・・
 ・土日の通勤で電車が空いてたので割と座れた
 ・役所の手続きも簡単に行ける
といっても、実際の所前者は自分の場合だと10分程度の電車移動ですし、
役所の手続きも最近の役所は住所変更ぐらいだったら土日も普通にやってるので
意味あるかと言われると、ちょっと微妙です。

一方、デメリットといえば
 ・世間は土日休日前提で動いてるからイベント等はほとんど全部キャンセル
 ・また、世間とのズレで取り残され感アリ
これは本気で痛かったです。
前者は唯一夏休みだけは世間とリンクしていたのでそこだけは都合がつきましたが、それ以外は「終了」です。
一時、地区別で連休を分けようとか言っていましたが輪番操業を体験すると
デメリットしかないと思いました。
地区や立場によって空いてる時期がずれる→結局誰も得しないのが体験でわかりました。
後者については、世間が休んでいるのに自分らは仕事、そして世間は働いてて自分らは休みだけど
特に午前中は都合が合わない・・・という状態です。

さて、来年はどうなるのでしょうか?
個人的にはもうやらないでほしいのですが・・・。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しげる(chounan)

Author:しげる(chounan)
東方絵描いてます。
そして時々ゲームも。
twitter
pixiv

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。